バースプラン・結果


入院

実際の出産、どうだった?

先日の記事の「バースプラン」。

記事:バースプラン(リンク

それがかなったか、書いてみようと思います。

今回のバースプラン

  • 1.とにかく元気に産まれてくれることが最優先
  • 2.夫と上の子の立ち会い希望(頭側に立ってもらう)
  • 3.上の子が疎外感を感じないような配慮をしながら、家族みんなであかちゃんを迎え入れたい
  • 4.母子同室希望。ただし、疲れた時は新生児室にお願いしたい
  • 5.できるだけ母乳育児希望
  • 6.産後、痔で苦しまないように出産時にケアをお願いしたい

結果

1…元気に産まれました!

2、3…無事、希望かないました。(詳しくは下で)

4…出産の夜は新生児室へ。それ以外は基本的には同室。

5…助産師さんから丁寧な指導をいただき、母乳育児をしています。最初の2〜3日は十分に出ていなかったため、糖水を飲んでもらいました。

6…助産師さんがしっかりとケア。おかげさまで産後快適に過ごしています^^

長男の立ち会い

バースプランの記事でも書いた、長男が次男を受け入れられるか?という点が気になっていました。

出産時刻が21時45分。いつもは寝ている時間でしたが高揚感から元気いっぱい。廊下の椅子で待機。

待機中

いざ、産まれるというタイミングで分娩室に入室。

「もう…痛い…」と泣きそうな私をみてゲラゲラ大笑い。意外と度胸があるようです…。

そして水分補給のためのりんごジュースに釘付け。「これ、ママのむ?え?のまないの?ボクのんでいいの?」。おかげで場が和みました。

出産時はびっくりするくらいの大声で「ママがんばれ〜!」。頭がみえてくると、「あかちゃんがんばれ〜!」。長男が中心となって応援してくれました。

助産師さんたちも、都度長男にも声掛けをしてくれて、おかげさまでいいお産となりました。

お腹の中にいたあかちゃんが、目の前にいるこのあかちゃんだ、としっかり認識できたようです。

出産翌日。嬉しそうに糖水を飲ませる長男。

どうぞ

退院の日。

生まれたね

今のところ弟を溺愛中。これからいっぱい喧嘩もするだろうし、ヤキモチからあかちゃん返りもあるかもしれないけれど、家族の1員として認めてくれているようです。