孫の写真、共有しよう:その他、こんな方法も


孫の写真

前回は簡単・本格的な仕上がりの製本サービスをご紹介しました。

今回は、私自身まだつかったことがないのですが、面白そう!と思うサービスをピックアップしてみました。

家族専用SNS

スマートフォンをつかった家族間SNSサービス。

アップロードした写真に対して、見た人がコメントやスタンプを簡単につけることができます。

ウェルノート

みんなでわいわい子どもを囲んでいる雰囲気がいいなと思うのです。

ただし、スマートフォンの操作に慣れていることが前提。

祖父母側にとっては、そのうちコメントをつけるのも大変になってくるかな…という恐れもありますが^^;

私達が祖父母の立場になるころには、こういったサービスもより一般的になるのでしょうね。

また、親が子どもの成長記録をつけるという機能もあるようで、グラフで見ることもできます。

月額525円で30枚まで、送料込みで写真をプリントアウトして送れるというのもよいですね。 

最後に、私の友人たちが実践している写真共有方法をご紹介

  • オンラインアルバムサービスに写真をアップロードして、見てもらう
  • 子どもの写真入り、手作りカレンダーを1年分つくってプレゼント
  • スクラップブックに写真をまとめてプレゼント
  • ブログで育児日記をつけてそれを限定公開して見てもらう
  • Skypeで顔を見ながらパソコン電話

みんな色々工夫していますね!

以上、4回にわたってお届けた「孫の写真、共有しよう」でした。

この記事は連載の一部です