パタンナーさん打ち合わせ


今日は、パタンナーさんと打ち合わせ。

パタンナーさんというのは、
デザイン画を元に縫製するための型紙を引くことを専門とする方です。

製品にするまでには、何度か打ち合わせをし、
襟ぐりの深さや、腕のつけ方、丈の長さ、ステッチの幅、などなど
細かい部分まで相談しながら微修正をしていきます。

修正の仕方にも色々あるのですが、
話をしながらテキパキと待ち針でマーキングをしたり、
イメージをみるために直接ハサミを入れたり、
その動作の美しさにホレボレします。

専門の方というのはかっこいいなぁ、、と。
これは、縫製の現場にいっても感じること。

さてこの新商品、遅くとも年明けにはお届けしたいと思っています。
私自身も本当に楽しみ。

丁寧に丁寧にパターンをひき、丁寧に丁寧に縫製していただいたもののよさを
あますことなく皆様にお伝えでいるように、
ページ製作など、私にできることをがんばりたいとおもいます^^。