▶︎▶︎発送・お問い合わせについてご確認ください:8/11日(金・祝)〜8/16(水)まで夏季休暇をいただきます

フランス子育て日記:クリスマスのすごし方


はじめまして。

主人+子供2人と一緒にフランスで暮らしています。 子供は5歳4ヶ月の娘と、3歳4ヶ月の息子です。

住んでいるのは、フランス北西部の「ナント」という街。

フランスで6番目に大きい街で、 フランスで住みたい街ランキング1位を獲得したとのこと。 自然豊かでのんびりとした地方都市です。

フランスで子供と一緒に過ごす日々の出来事を お伝えしていきたいと思います。

さて12月。 ナントの中心部でマルシェ・ド・ノエル(クリスマス市)が始まったので、 さっそく家族で行ってみました。

写真は、子供たちに大人気のメリーゴーランド! 乗っているのは5、6歳くらいまでの子が多いです。

メリーゴーランド大好きな娘ですが、そろそろ卒業かな。

f-photo1

クリスマスといえばツリー。 フランスでは、クリスマスツリー用に生のモミの木を買います。

わが家も購入しました。子供も大喜びで、さっそくかざりつけ。

f-photo2

クリスマスのために、自然の素材を森で集めてきました。 松ぼっくりには、雪のスプレーでデコレーションしました。

子供にも簡単にできるので楽しめて、クリスマスっぽい仕上がりになりました。

f-photo3

松ぼっくりは、すごく大きくて重い・・・ツリーには無理かなあと思っていると、 「木にかざるより、下に置けばいいんじゃない?」という娘の提案。

いかがでしょうか。発想の転換って大切ですね。

f-photo4

クリスマスに向けて、子供の通う幼稚園では、 そろそろ14日間(!)のクリスマス休暇が始まります。

フランスの学校って、長期のお休みがとても多いんです。 2月にも、14日間の冬休みがあります。

寒い冬がやってきましたが、子供はなんのその。 休暇の予定を楽しみに、元気に日々を過ごしています。

みなさんも、素敵なクリスマスをお過ごしください!