現在表示されているページ

 

ゴールデンウィークのお出かけは?


ゴールデンウィークがお休みの方は
どのようにお過ごしになるのでしょうか。

今年はまとまったお休みがとりにくい暦ですよね。

コトノカも暦通りの営業とさせていただきますが、
祝日で連休となると、何かしたくなるものです。

ということで、今朝思い立って「多摩動物公園」へ。
子連れのお出かけにもぴったりだと思いますのでご紹介したいと思います。

ちなみに前回はいつ行ったかな?とブログ検索してみたところ、
去年(→★ブログ)も一昨年もこの時期に行っていたようで、毎年思考が変わらない自分に笑ってしまいました。


モノレールにのって9:30の開演時間にぴったり到着。

さあ、気合いいれて入園、、と思ったのですが
息子のたっての希望で、多摩動物公園の道路向いにある「京王レールランド」に寄り道。

小さな建物ですが、Nゲージの運転ができたり、

駅員さんになりきれるコーナーなどもあります。

そして目当てはこちら。
時間制、有料で一区画と電車を借りて、膨大なパーツで線路をつくれるコーナー。
平日は100円、休日は300円。

時間開始が10時からだったのですが、9:50ごろから遊べました。

休日は込み合うようですが、朝いちばんで入るとすいているのでおすすめです。

***

さて、10:30ごろ。本題の多摩動物公園にようやく入園。

おおきな鯉のぼりがお出迎え。

かるがもさん

鮮やかなオウム

多摩動物公園は、とても大きい動物園です。
傾斜もあるので、子どもがすすんで歩く年齢でないとパパママは少し大変かもしれません。

ただ、こういう動物園の場合はあれもこれも見よう!と欲張らずに、
ポイントを決めてそれだけ見ることができればいいやと割り切ると気持ちも楽だと思います。

我が家も、午後に予定があったので(しかも京王レールランドに道草していたので)
今回は小動物&子どもが好きなアフリカゾーン のみに狙いを定めていきました。

今回、はじめて体験したのがこちら。

モルモットとのふれあいです。

子どものひざの上にのせてくれます。
とてもおとなしくて穏やかなモルモットさん。
息子も最初はこわごわでしたが、だんだんと慣れてきました。

そして猿

きりん

ライオン、象などを見て12時ごろには門を出ました。
正味1時間半。あっさりでしたが、充分楽しめました。

昭和記念公園に行ったときにも思ったのですが、
子連れが多く集まる場所は、子連れに便利にしてくれているので助かります。

例えばトイレ。
ちょっと歩けばすぐに見つかるので安心。
ベビーホルダー、ベビーオムツ替え用ベッドもほぼあり、
女性用トイレにはたいてい子どもの男の子用のトイレもついています。

授乳室は園内3箇所にあるようです。

ベビーカーは園内での貸し出しはないのですが、
外の売店で貸し出しをしているそうです。

子どもが小さいうちのお出かけ。ベビーカーを持っていくか迷いますよね。
我が家は持っていっても結局だっこでないとだめで使わないことが多く、
結局、子どもとベビーカー両方かつぎながら階段をあがるというような
力持ちかあちゃんぷりを発揮しておりました。
兄弟がいるとまた違うのでしょうね。

***

この時期の新緑は本当に気持ちがいいですね。
4月の気ぜわしさをいったん落ち着かせて、次にすすめるような、
そんなお休みの過ごし方ができればと思っています。