Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kotonoca/www/wdps/wp-content/themes/kotonoca_theme/header.php on line 32

8年目


今日は、7ヶ月ぶりに仲間と開催している、造形ワークショップにいってきました。
(会社とは関係なく、個人で参加しているものです)

5感をつかって感じたことを、形にするワーク。
土日に月2回くらいのペースで行い、
いつのまにか丸7年、8年目にはいりました。

夏は恒例の森のワークショップ。
今回は、緑の中で歩いて、感じた音から楽器をつくりました。

最後はみんなで「ぞうさん」や「トトロ」を合奏。
久々の「現場」楽しかった!

子どもたちは、毎回こちらの想像を超える素敵な発想をみせてくれます。
だから、私たちができることは、それをほんのすこし手伝うこと。

最初は「できない。。。」と半べそだった子が、
いまや立体なんかも堂々とつくってたりすると感動。

7年の間に1回だけきてくれた子もいれば、数年にわたってきてくれる子も。

数年にわたってきてくれた子の、歳のはなれた弟くんが今は参加してくれてたりもします。

最初は小学校高学年で、いまや高校生の子が、
この前、その子がボランティアスタッフとして参加してくれたという話を聞いてまた感動。

7年って長いですよね。
私も新卒で入った会社をやめ、保育士になり、結婚して、子どもを産んで、、、
そりゃー小学生も高校生になりますね。

いままでなんとか続けてこれたのは
共催の仲間のリーダーシップと協力、寛容な態度、クリエイティヴな発想、
ボランティアで参加してくれる仲間、支えてくれる家族、
それから参加してくれる子供のおかげです。

これからもライフワークとして楽しみつつやっていきたいと思っています。

そして、今回は、息子をつれての参加!
どうなることかとドキドキしましたが、終始ご機嫌で参加。
お兄さんお姉さんたちからかわいがられて、ホクホクでした。

子どもたちも、赤ちゃんに気を取られてワークに集中できないかな?
と心配もしましたが、そのあたりはさすがです。
つくりたいものがあるとちゃんと集中できるんですよね〜。

最後はすやすや

後半の時間には、夫も手伝いにきてくれました。ありがとう!
ちなみに、その夫の初作品。息子へのガラガラ「みずたまくん」です。


うひょ〜 たのしいっぺー。

よかったね。

子どもを産む前は結構いろんなことができなくなるのかなぁ、と思っていましたが、
全然そんなことなかったです。
確かに自分だけの時間はほとんどなくなりますが、
それ以上の出会いがあった。
今日も、こうやってたくさんの人の中で息子と一緒に育っていけたら幸せだな、と思いました。

“案ずるより産むが易し”ってことですかね。
もちろん周りの方の協力あってのこと。感謝、です。

活動はこちら(うう、しばらく更新がとまってるので、間あいてるようにみえますが活動はやってます。ぬけてる分の更新をしなきゃです。。)
http://blogs.dion.ne.jp/charakids/
主に小学生のお子さんが対象です。

次回は9/11(土)14:30〜17:00
月イチでやっている、児童館での教室です。こちらは幼児〜OK。

三鷹市西児童館「手づくり教室」
キャラクターが空ではねる???
〜ポンポン人形のはねとマイキャララケットのバドミントンをつくってあそぼう〜
参加費無料、申込不要。

お近くの方はぜひご参加ください。