ちょっとした遊び


喫茶店などに入ったとき、
子連れだと、どう子どもを騒がせないようにしようか
いろんな手を考えます。

今までやってきたのは、クイズ。

そして、創作話。
息子が「トーマスと、ゴードンのお話して」というお題を出し、
それにあわせて即興でお話をつくります。
その時々により「トーマスと、ドアのお話して」など、
「え?、ドア?」とこちらが意表をつかれることもしばしば。
あまりに何度も何度も話を聞きたがるので、
「あー ママもう休憩」と遊びが続かなくなることも^^;

そして、最近新しく加わったもの。

手遊びです。

手をだしてみて。
パパのまねしてみてね。くるっ(片手の手のひらをかえす)

さらにくるっ(反対もかえす)
戻す、戻す、くるっ、戻す、両方くるっ

大人にとってはなんてことないことですが、
小さい子どもにとってはとても集中できて、よい遊びになります。

長旅の場合は、絵本などを持っていくこともありますが、
身ひとつあればOKのこんなちょっとした遊び、いくつか用意しておくと便利ですよ★