ー1枚


10月に入ってから配られた、保育園の園だよりにこんな内容のコラムが。

「秋の気配から一気に長袖を着ている子が増えてきましたが、
子どもはよく動くし体温も高いので、
大人 マイナス1枚 で丁度よいですよ」

まさに夏の終わりを感じて、いそいそと長袖をひっぱりだした私。
夏服に飽きていたのか、なんとなく長袖を着たいという気持ちもあり、
同じように息子にも長袖を着せる日も。
でも、確かに活動的な子どもには少し暑かったと思います。

もちろん、クラスの先生との直接のコミニュケーションでも
こういった話はでて、それ以来薄着で通園していますが、

園全体のお話としての保育園のお便りも、
まさにタイムリーな話題を書いてくださっていて
いつもすごいなぁと思っています。

*最近こんな風邪がはやっています、
*こんなことがありました、
*こんなことに気をつけるといいでしょう etc

まさに「そうそうそう!」と今知りたい情報ばかり。

大きな組織などでは、意思決定がなかなか進まず、
気がつくと情報が古くなっている、なんてこともありがちですが、

保育園という一つの組織の中で、
きちんとみなさんが情報を共有して、迅速に意思決定をして
大切なことをタイムリーに知らせてくれているんだなと思うと、
すごくありがたいなと思うのです。

ということで、「子どもは大人ー1枚」。
寒いかな?と思ったら肌着で調整するとよいでしょう、とのことです。
覚えやすいですね^^。