いつかまた




麦わら帽子、とても好評いただいています。
親子お揃いで購入してくださる方も多く、これから梅雨もあけて
たくさんの楽しい毎日に彩りを添えられると思うと、とても嬉しく思いながら発送しています。

面白いなと思うのが、ご注文が多いタイミングはやはり晴れの日なのです。
まだ梅雨はあけていませんが、梅雨の晴れ間、
日差しが強い日になると「そうだ、麦わら帽子!」と思い立ってくださるのかもしれませんね。

+++

この帽子の生みの親、「クラスカ」さん(東京都目黒区)に先週おじゃましてきました。
古いホテルを改装した空間で、ホテル、イベントスペース、結婚式をあげられる場所があります。
1Fがダイニン&カフェになっているのですが、大人がくつろげるゆったりとした空間でした。
朝食、昼食、ディナー、貸し切りなどもできます。
夜にはピアノライブの日もあるようです。

屋上では、この夏、大人が楽しむイベントもたくさん。

ループトップシネマ
満天の星空の下、フランス映画「フレンチ・カンカン」を観る催し。

星空☆ピクニックガーデン
これまた屋上で、思い思いの時間を楽しめます。
1人3000円でフリードリンク、フードは持ち込み自由。

楽しそう!

++++

小さい子どもがいると、なかなかこういった大人が夜楽しむ場所に夫婦では参加できませんよね。
両実家とも離れているとなおさら。

イベント告知を見ながら、夫と「いつかいきたいね」と言っています。

それでふと思ったのですが、
この「いつかいきたいね」の気持ちをちゃんと共有して、
大事にしておくことって大事なのではないかなと。

子どもが大人になるその日まで。
いや、大人と言わずとも部活や友達付き合いで忙しくなってきたときに
「ああ、今日は息子が合宿で食卓にいないわ。なんだか寂しいわ。お父さんと二人だなんて食事にも気合いが入らないわ」

こうなってしまうと(お互い)つらいですよね。

子どもはいつか大人になる。
その時に、「お、じゃあまた夫婦二人で一緒に面白いことしようよ!」
と思えるように、今から「二人でしたい面白いこと」をストックしておく。

以前、10代の親のための本のレビューを書いたブログで子の親離れについて書きましたが、
親のほうでも、子離れの準備をちゃくちゃくと進めないといけないのかな、と日々思っています。

正直、息子に「○○組の△△ちゃんが好きなの」と言われただけで悔しくなりそうですが(笑)