見えない糸


ふとしたときに感じる「縁」

旅先で、偶然身近な知り合いに出会ってしまうとか、
会いたいな〜と思っていた相手からちょうど連絡がきたとか、

このブログでもいくつか書いています。

コトノカのお仕事を通して知り合った方達が
意外な形でつながっていた、
とか

気に入って購入させていただいた絵本棚の作者さんが、
つい最近手に入れたお気に入りの絵本の作者さんと同一だった、
とか

とにかく、科学的には説明しがたい
ご縁、見えない糸というものはあるんだなぁと思うのです。

***

神戸に住む友達から久々のメール。

近況の報告、そして
「今日○○(雑誌)を立ち読みしてね、
カッコイイモデルさんがいたからネットで検索して
blogみたら、なんと今日、コトノカのスタイを紹介してるの!
知ってたかもしれないけど、あまりに偶然が重なって
びっくりしたのでメールしました」

知りませんでした。こちらもびっくり。
見えない糸がつながりました。

ご紹介してくださったモデルKさん、本当に美しい・・・。
ブログも感度が高くとてもすてきで刺激的。
さっそくブックマークさせていただいちゃいました♪
ありがとうございました!

***

彼女は新卒で入った会社の同期。
当時岡山で3ヶ月研修をしていたのですが、
同じマンスリーマンションで、とてもいい時間を過ごした仲間です。

今は距離は離れていて頻繁に会うことはできないけれど、大切な友達。
どこかでつながっている気がして、嬉しくなった出来事でした。