現在表示されているページ

 

パパがよかった


最近息子は夫のことが大好き。

一緒に家にいるときには、
パパの姿がみえなくなると「ぱーぱー!!」と叫び
戻ってくると満面の笑みで「あそぼ!あそぼ!」と手を引き

私が保育園に迎えにいくと
「ママじゃなくてパパがよかった」的なことを言われる始末。
(でも、ママ好き!というツンデレな展開になりますが)

こうなった理由のひとつは
夫のほうが息子ときちんと向き合っているからなのだろうな思います。

私は、一緒にいるときでも何かと用事をしようとしたり、
息子に対しても「お風呂はいるよ!」「ごはんたべるよ!」
と何かやらせようとすることが多く、
さあ、遊ぶぞ、と向き合う気持ちが少なくなってしまい
そんなママはつまらない!と思われていたのだろうな。

と、反省しつつ。
夫に夢中の息子に、夫もまんざらでもない様子。
私もしめしめとばかりに、そのすきに心置きなく用事家事をすませていますが、

調子にのりすぎて、本当に嫌われてしまうと悲しいので、
身近な教師、夫の「息子に向き合う姿勢」を見習っていこうと思います。