現在表示されているページ

 

アップルパイ


美味しいうめあわせのブログをかいてからはや2週間。
ようやく焼きました!アップルパイです。

リンゴに三温糖を少しまぶし、すこしお水を加え、お鍋でコトコト。
くたっとしてきたところで、レモン汁少々。
最後にほんの少しシナモンスティックで香りづけ。

それを冷まして、冷凍パイシートで包む。

冷凍パイシートは、ちょっと室温でやわらかく戻しておいて使います。
非常に無精ものなもので、カットは少し固めのうちにキッチンバサミでちょきちょきしました。

これでいいのだろうか・・・

切れ目なしのパイシートの上に、リンゴ。
その上に切れ目をいれたパイシートではさみ、フォークをつかって接着。
最後に焼き上がりの色がきれいになるように卵黄を塗りました。

こういうお菓子をつくるのは、休日息子の昼寝中が多いのですが、
せっかくだから昼寝から起きたらすぐに、焼きたてをあげたい!という気持ちになります。
息子がいつ起きるかタイミングを見計らいながら、
あと20分でおきますように・・・と願いながらオーブンスタート。

200度で19分、焼けた!

と、本当にぴったりのタイミングで「ママ〜」の声。
やった!
不格好だけど美味しい香りが部屋中に広がっています。

アップルパイ、初めてつくりましたが、
冷凍パイシートがあれば本当に簡単。

あつい!あつい!といいながら、もりもり食べてくれました。

別な日にはバナナを乗せてバナナパイをつくりました。
ごちそうさまでした!