オシドリ良品店さん、リニューアルオープン


先日ブログでも少し書きましたが
コトノカの商品をお取り扱いしてくださっている
オシドリ良品店」(東京都青梅市)さんが、
いよいよ明日3/7からリニューアルオープンします。

今までの店舗から2〜3分の距離にある
古書ワルツ」さんとの共同店舗。

準備中のさなか、コトノカのディスプレイも兼ねてはじめてうかがってきました。

成木街道の「成木8丁目」(福生方面からだと、方面トンネルをぬけてすぐ)交差点の右手にこんな看板がありますので、まがります。

すると、おとぎの国のようなたてものが。

中にはいってみるととっても広い。
光がさしこむ明るい店内で気持ちがいいです。
まだまだ準備中なので特にがらんとしていますが、
ここではワークショップなど開催していくそうです。

そしてそのスペースをぬけると、さらに広い場所が。
古書のなかでも100円本のコーナーとなります。
100円でいいのでしょうか?というくらいしっかりとした本たち。

掘り出し物もありそうな古道具などもちらほら。

そしてその奥が、禁断の(?)間、古書たちです。
こちらは土曜日がメインの営業になるようです。

さあ、入り口から右手にあるオシドリ良品店さんへ入ってみましょう。
広い!!前のお店の2倍以上ありそうです。あたたかい光の店内です。

マスキングテープも惜しみなくどーん。

野田琺瑯さんの琺瑯たちもたくさんの品揃え。
木製のふたのバターケースが欲しい!

そして、奥では店主大矢さんがオープニングイベントのメインでもある
いままさに届いたばかりの「sen」さんの器たちを丁寧に並べています。

この設置している木わくの棚は、地元青梅の職人さんによる手作りのもの。
地元の木材からつくり、仕上げに柿渋を塗ったもの、、だそうで。色合いが深くて見惚れます。

オシドリ良品店さんは、地元青梅の作家さんの作品も多くあつかっています。
地元と一緒になったイベントやワークショップも企画していくとか。
先日、ご夫妻とお話をしたときに、
地元に根付いた活動でないと長く続かないと思う、とおっしゃっていたのが印象的でした。
これからのオシドリさんの展開もたのしみです。

senさんは、器もかわいいのですが、猫やクジラ、ふくろうなどのおきものもとてもほのぼのとしていていい。

ブローチも素敵です。

admiさんの人気のてぬぐいたち。

コトノカもしっかり設置してきました。

まだまだ準備中なので、ここからもっとパワーアップして開店を迎えることと思います。

これから気候もよくなって、青梅も気持ちがよい季節です。
ぜひお近くにお越しの際はいらしてくださいませ。

昨日発売のオズトラベル春号にも乗っているそうです。

+++

オープニングイベントは、3月7日(水)〜11日(日)11:00-17:00に開催。

【暮らし+楽しむ】オシドリ良品店
古道具/日用品/作家もの
〒198-0001
東京都青梅市成木8丁目33−2
TEL:0428-74-9158
通常の営業時間10:00-15:00(土曜日は17:00まで)
定休日:日/月/火曜日 ※駐車スペースあり

大きな地図で見る