▶︎▶︎発送・お問い合わせについてご確認ください:8/11日(金・祝)〜8/16(水)まで夏季休暇をいただきます

特別よ


「特別よ」
甘美な響きですよね。

最近息子に対してよく言う言葉です。

おやつのおかわりを食べるとき。
ちょっとしたお出かけをするとき。
絵本を何度も何度も読むとき。

普段の生活の中で、
自分が誰かにとってのスペシャルな存在なんだ、ということを
たくさん感じてほしいからです。

そういうときの息子の顔は、まんざらでもなさそうな、
ちょっと誇らしげな顔をしている気がします。

そしてお返しに、特別よ。
と言わんばかりに、私の顔を犬のようにベロベロとなめる息子。
嬉しいような、ちょっとやめてほしいような^^;

お友達と遊ぶのが楽しい時期、
母がうっとおしい時期、これから色々くるでしょうが、

きっと息子がおじさんというような年になっても
きっと「特別よ」といい続けるんだろうなと思います。