▶︎▶︎発送・お問い合わせについてご確認ください:8/11日(金・祝)〜8/16(水)まで夏季休暇をいただきます

紅葉


自転車で道を走っていると、沢山の色づいた葉っぱが
絨毯のように敷き詰められています。

私の住む東京では今まさに紅葉の見ごろ。
確か、桜の時期にも、キンモクセイの時期にも同じようなことを書きましたが、
こうして、普段はあまり気にしなかった街の木々が
いっせいに色づき、存在感を感じることができるのは幸せですね。

ところで、寒さが厳しいと紅葉がキレイ、ということを聞きますが、
これにはちゃんと理由があるようです。(参考:キッズgoo)

紅葉とは、木が冬支度をするための準備。
冬に葉を落とすために、秋にになって気温がさがると
葉っぱへの糖分などの供給をストップするそうです。

すると、葉緑素がこわれ、残った赤や黄色の色素が葉に蓄積されていく、ということ。

ちなみに、糖分である赤色の色素をつくるためには、日中の天気がいいことが必要。
夜の気温が高いと、その糖分をつかってしまうので、鮮やかな赤にはならないそうです。

そう考えると、この朝夜の冷え込みも、すこし歓迎できる、、かな・・・^^;
布団から出るのがつらい季節になってきました。
おなかにくる風邪もはやっているようですのでご自愛くださいね。