Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kotonoca/www/wdps/wp-content/themes/kotonoca_theme/header.php on line 32

掃き掃除


台風15号、今日は日本を通り抜けましたね。

あんなに強烈な台風を見たのは初めてかもしれません。
私が住む東京都国立市では、桜の木が倒れるなど、大変な状態になっていました。

我が家の前にもたくさんの枝や葉っぱが散乱しています。
朝は掃き掃除から始めました。

息子もドングリをひろいながらお手伝い。

その量、大きなゴミ袋3つ分!

掃き掃除は体力を使いますが、すがすがしい気分になりますね。

私は以前、幼稚園の教育実習に行ったことがあるのですが、
その園の広い園庭を毎朝、竹ほうきで掃き掃除をしていました。

朝の清々しい空気の中でザッザッザっと掃きながら、
これから子どもたちがどのようにここで遊ぶのか、
考えながら”環境を整える”。とても大事な時間でした。

掃き掃除はある意味単純な作業ですが、
その行為を意味あるものにするのか、イヤイヤやってしんどい時間にするのかは自分次第。

そんなことを思い出していたら、竹ほうきが欲しくなりました。

+++

そうそう、息子を保育園に預けた帰り、国立の大学通りを自転車で走っていると
たくさんの方たちがやはり掃除をしていました。

倒れた木の撤収作業をしてくださっている造園の方、
街を横断的にみて作業してくださっている市の職員の方、
まわりと協力しながらもくもくと作業されているお店の方、個人の方。
みんなが大荒れの街をきれいに戻そうとしている姿になんだか力をもらいました。
自然にはかなわない、けれど、そこから立て直せるのが人間。
そんなことも感じた朝でした。