現在表示されているページ

 

ダンシャリしました


断捨離については前もブログで書きました。
この言葉のうさんくささ(失礼)が私は好きで、
好んでこの言葉を使わせていただいております。

不要なモノを断ち、捨てることで、
モノへの執着から離れ、
身も心も快適な生活を送る。

きっとこの考え方が染み付いている方は、
常にすっきりと暮らしているのだと思います。

なので、私のように
「よ〜し、今週はダンシャリするぞ〜」
などと張り切って宣言してブログに書いているような輩は
まだまだニワカダンシャリストなのでしょう。

前置きが長くなりましたが、
生活をしているとどんどん物がたまります。
そして、なぜかちょっとづつ物がなくなってきます。

片方しかない靴下。
片方しかない手袋。

いつか相方を見つけてあげるからね、と
丁寧にとっておいたものを全て捨てました。

また妊婦になる日が着たら着ようと思っていた妊婦用レギンス。
正直ヨレヨレです。
ここまでがんばったのだからもうお役御免にしました。

結婚式の時用のタイツやストッキング。
この回数分はもういかないのでは、、という分は捨てました。

ホームパーティー用にとっておいたカラトリーやバーベQセット。
最近やってないな・・・、しかも集まっても3〜4家族くらい。
普段の食器で事足りるので処分。

などなど、たくさんの物とさよならをしてすっきり。
広くなったウォークインクローゼットには爽やかな風が吹いていました。

ダンシャリをすると、なくなったと思っていた意外なものが
見つかったりして、お得な気分にもなります。

捨てた分、新しいものを手に入れるときは慎重に、じっくりと選びたいと思います。