70歳、高校生に、勝つ。


前のブログで、サッカー代表戦のことを書きましたが、
この週末はもうひとつ、スポーツ観戦をしました。

埼玉に住む義父のテニスの大会だったのです。
むすこにとっては「おじいちゃん」。

そして、タイトルにある通り、
なんと70歳のおじいちゃんペア、現役高校生ペアに勝ちました!

最初は優勢で進んでいた試合も、
試合が進むにつれ、高校生の若さと勢いに押され気味になってきました。
そしてタイブレイク。
このままだと負けてしまいそう・・・・というときに大雨が。

5分中断。
そのおかげで、休息ができ、リズムも立て直し
見事勝利となったわけです。ドラマティックです!

予選リーグは3チーム総当たり戦だったのですが、
最高齢の父チームは、高校生ペアに続き、35歳くらいのペアを破り
なんと決勝トーナメントへトップ通過。

かっこいいです。
前日までは「息子にサッカーを・・・」などと思っていたのに
「ずっと続けられるし、テニスもいいよね」なんて。
影響されやすい母なのでした。

+++

試合の合間の一コマ。

人生をふりかえったとき、
思い出すのはこんな日のことなのかもしれないな、と思いました。