あっぱ


先日、ゾウをカバと言うという息子の話を書きました。

相変わらずカヴァカヴァ言っていますが、
最近は緑の食べ物は「あっぱ、あっぱ」と言います。
(葉っぱのことらしい)

そして、彼の中では、
あっぱ=葉もの野菜=ちょっとイマイチ
という構図ができあがっているようで、
口に運ぼうとするとイヤイヤします。

今朝は、お友達からいただいたメロン!
息子にとって初めてのメロンです。
でも、「あっぱ、あっぱ」といってイヤイヤ。
ぶんぶん顔をふっています(笑)

でも嫌がる口につるんと果肉を入れてみると、、

(*^ー^*)

ぱあっと顔が明るく「え?なにこれ?おいしいいい」顔。
次からは自分で口にぱくぱく運んでいました。

メロンを葉っぱというのも面白いし、
予測と違ったときの「!?」という顔も面白い。

1年前はまだまだ食べ物なんて口にしたことなかったのにね。

ホンモノの「はっぱ」も好きになってもらえるように
母さん工夫しなきゃいけないですね。