Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kotonoca/www/wdps/wp-content/themes/kotonoca_theme/header.php on line 32


今日は、とても素敵な青空市にお出かけ。
こちらについては、またどこかでご紹介できればと思うのですが、
大切にしていきたい物と、素敵な人たちとの出会いがありました。

その店主さんとのお話をしていた中で心に残ったこと。

「楽しむ」こと、について。
子育てでもなんでも、楽しむってすごくいいこと。
でも、「楽しそう」にしていると、「楽(ラク)」してるって見られることがある。

「あなたは楽しそうでいいわよねぇ〜」
ってやつです。

楽しそう=ノー天気=悩みなし というつながりなんでしょうか。

でも、楽しく何かをすることって、気楽な面ばかりではない。

自分は自分、人になんといわれようと、、、とも思うけど、
特に子育てなんかだと1対1で向き合うことが多いから、
褒めてほしい、がんばってるね、って認めてほしい。

それで、不平不満を言うことで、「大変だね」っていってもらう選択肢を選ぶこともある。

でもそれって、なんかスッキリしないですよね。

たまにグチるのはいいと思うんです。
いいこちゃんでいる必要はないし、ストレス発散は必要。

でも、それが慢性化すると、負のループにまっしぐら。

前に、「言霊」について書いたことがあったけど、
態度もしかり、楽しそうにしている人のまわりにはいいオーラといい人があつまってくるんだと思う。

ちょっと話がまとまらなくなってきましたが、

店主さんは、”楽しい、がいい” と思えるいい循環をつくれる場所をつくりたいと
いうことをおっしゃってました。

そういう思いをもった方たちと話ができただけで、
今日も一日がんばれる気がしました。

さっき、褒めてほしい、認めてほしい、と書いたけど、
直接褒めてくれなくてもいいんですよね。
いい循環の、いい空気が流れている、そんな場所にでかける、それだけで十分なのだと思います。

コトノカも、家族にとってのそんないい循環のひとつになればいいな、
しみじみ思いました。