多摩ら・び


「多摩ら・び」
多摩の見どころを伝える情報雑誌。

現座発売中のvol67は国立。

はじめてこの雑誌、買いましたが

飲食、雑貨、カルチャー、歴史・・・
そうそうそう!というような地元民ならではの情報がたくさん。

地元に住む方が、市民サポーターとして記事を書いてくれているから
地域密着感がすごくあります。

私がベビーマッサージを教えていただいた
ここねっこの先生も、記事をいくつかかかれていました。

このブログでもご紹介したことのある
iPadも活用した紙芝居で楽しませてくださるくにたち紙芝居さんや、
一橋大学の学生さんが運営するここたのさんも登場。
国立市富士見台のヒーロー、谷保レンジャー(やっほー、が合言葉)も!

きになっていたお店の情報もザクザク。

国立に住む人は、これを読むとより国立が好きになると思います。
他の地域に住んでいらっしゃる方もこれを読んで
ぜひ国立に遊びにきてほしいな~と思います。