消化


今年のGW。
2日と6日を休めばとても長いおやすみになるようですね。

昨日も多くの箇所で渋滞が発生した模様。
運転していたみなさん、おつかれさまです。

帰省をしたり、親戚まわりをしていると
なんだかいつも食べているような気がしませんか?
(私だけかな)

ちょっと豪華な食事、外食、お茶菓子、果物。
美味しくてついつい量も増えてしまいます。

そして、家にかえるとなんだか疲労感、、、

もちろん旅の疲れもあるのでしょうが、
消化にかかるエネルギーというのもばかにできません。

特にお肉。
肉食動物は、草食動物に比べて
動きがすくなく寝ている時間が多いというデータもあります。

お肉を消化するのに5時間以上かかることも。
これは野菜の倍。

だから、よく噛むことが大切なのですね。
あたたかいお湯を飲むのも効果的だそうです。

+++

そういえば、消化のことでいうと、
寝る2〜3時間前には夕食は終えておいたほうがいいといいます。
これは、寝ているときにも消化をしていると、
身体が休まらないから。

最近保育園から帰ってきてご飯の支度をしていると、
いつのまにか息子、コテっと20時くらいまで寝てしまうことがあり、
それから、急いでご飯、お風呂、21時すぎに寝る、というパターンがあります。

寝る1時間前に食べてしまう。
これでは小さな身体、休まらないですよね。
でも何も食べさせないわけにはいかず。。

寝る前にすぐに帰宅したら食べられるように
朝や休日に仕込みをするようにしなければいけないですね。
離乳食初期〜中期のころのように、フリージングも活用したいと思います。