現在表示されているページ

 

赤い車


現在の車は前のブログでご紹介したとおり
サンフラワーイエローの車ですが、

私が初めて自分で購入した車は真っ赤な車でした。
フォルクスワーゲンのLUPO。

現在は残念ながらGTI(Grand Touring Injection)という
スポーツモデルのみの販売で私が乗っていたものは販売していません。

私はこの車が大好きで大好きで
仕事が終わったあと結構遅くの時間なのに
一人で夜に首都高速をドライブしてしまうほどでした。

この車の好きだったことの一つが
「赤い車に乗っているなぁ」と思えたこと。

こんな風に内側の塗装も赤いのです。

外からは見えませんが、それが運転中、
ちょっといい気分にさせてくれたのです。

+++

あのころの写真を見返して改めて考えてみると、
実はコトノカでのこだわりもそこに通ずるところがあるなぁと。

リネンスタイや、リネンスリーパーリネンブランケットにみる
「裏地」の楽しさであったり

リネンパジャマの自分にしかみえない「スナップ」の色使いび楽しさ。

自分の好きなものってかわらないですね。

ちょっといい気分にさせてくれる。
そんな原点のお話でした。