Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kotonoca/www/wdps/wp-content/themes/kotonoca_theme/header.php on line 32
 

いいこいいこ


園の先生が教えてくれたのですが、

どうやら息子、自分より小さい子をよく認識しているらしいです。

いいこいいこ、的なかわいがりかたをしたり話しかけたり
(といっても何を話しているかは子ども語のため不明)。

支援センターなどで、小さい子をみつけて
近寄っていくことはありました。
そのときに「赤ちゃんだからやさしくね〜」と話をしていたのですが
それがわかってくれていたのかな?とうれしくなりました。

それから、もう一つ心当たりがあります。
息子は自分よりも1〜2歳年上の子と遊ばせてもらうことが多いのですが
そのときにお兄ちゃんお姉ちゃんにそのママたちが
「ユーゴくんは赤ちゃんだから優しくね」
と、いつもいってくれていたのです。

そういうことも肌で感じてくれていたのであれば
なおうれしい。

子どもはよく見てます。よく聞いています。
そのうち話すようになったら、家の秘密、全部暴露されますね〜^^;