新年度


今日は4月1日、新年度。
我が家でも新しい生活がはじまりました。

息子が今日から保育園。
最初は慣らし保育なので2時間。

一時保育などに慣れており、
いつも元気にあそんでケロっとしてるので
大丈夫だろうな、、と思っていたのですが、

「お願いします」

と預けて外にでると息子の泣き声。

ああ、、やっぱりわかるのね。
息子も色々わかっちゃう年頃だもの、仕方ないな。

保育園に預ける場合、
お母さんのほうが離れる寂しさに
泣いてしまったりするんですよね。
(でも、どんなに泣いても当の子どもは
1週間もすればニコニコして先生大好き〜
と言ってるのも知ってるんですけど。)

私も今まで毎日毎日一緒にいて
自分が知らない息子のことなんて一つもなかったのに、
これからはどんどん知らない息子がでてくるのかな
なんて、センチメンタルな気分。

後ろ髪を引かれる思いで後にしました。
そして自転車をこぎながら、私もうるっときてしまいました。

そして2時間後。
戻ると、、

あれ?

先輩園児たちの中で、
普通にニコニコしながらカレー食べてる人がいる、、、

「本当は今日は給食なしでお帰りなんですけど、
お散歩からかえってきたら、自分でだれより先に椅子に座って待ってるから
給食たべる?って(笑)」

と先生。

どうやら泣いたのも最初だけで、
あとは慣らし保育とは思えないくらいなじんで
楽しんで遊んでいたようです。

ほっとしたような気が抜けたような。
2時間前の私の涙って一体、、、

まあ、これからどうなるかわかりませんが、
優しくてあたたかくてしっかりした先生方にかこまれて
息子もとてもうれしそうで安心しました。

こんなかわいい(親バカですいません)息子を預けて仕事するんだから
今までに増して精一杯やらないと。
改めてそうおもいました。

これからますますコトノカ、パワーアップしていきます。
よろしくお願いします。