現在表示されているページ

 

粉石けん


我が家ではお洗濯には粉石けんを使っています。

粉石けん。
ちょっと使い方が面倒なイメージがありますよね。

私も使い始めのころは、試行錯誤、失敗もしました。
まず、ものによっては粉とびがひどくて
お洗濯のたびにむせこんでしまうものも。

そして、なにより洗剤のとけ残りがでてしまい、
濃い色の服に白い点々が。。
せっかく洗ったのにまた洗い直しになってしまったことも多々。

現在はずいぶんと粉石けんライフにも慣れ
快適にお洗濯しています。

興味がある方へ、ポイントを。

1.とにかくよくあわ立ててから洗濯物を投入する!
うちでは、お風呂の残り湯を汲み取り、
一番低い水位で洗剤のみをいれ5分まわしてから
洗濯物を入れています。
このとき、水温は高めのほうがあわ立ちがいいです。

2.洗濯物はつめこみすぎない
これは普通のお洗濯でもいえることですね。
適量でよく洗濯物が回る状態がベスト。

3.洗剤も適量で
少なすぎると逆に石鹸カスがでることもあるそうです。

4.お洗濯が終わったらすぐに干す
時間がたってからだと黄ばみがでることがあります。

5.洗濯槽のふたをあけて乾燥させる
粉石けんはカビがでやすいので

ふつうの洗剤とほとんどが変わらないですよね。
液体のせっけんだと、割高ですが溶かす手間もなくてさらにらくちんですよ。