近未来


息子の初節句のとき、
私と夫、それぞれの実家にフォトパネルを贈りました。

私たちが携帯やデジカメでとった写真を、
簡単に遠くの実家にあるデジタルフォトフレームに送って
表示させることができるというもの。

毎日何かしらの息子の写真にコメントを添えて
送っています。

つまり、おじいちゃんおばあちゃんは
毎日の息子の成長を見ることができるのです。

私たちが小さいころ、遠方の祖父母に会いに行くと
「久しぶり~ 大きくなったね!」といわれたところが、
「毎日みてるよ!」といわれるわけです。

今もテレビ電話や、skypeなどはありますが
きっと近い未来には、
テレビ電話以上に簡単なコミニュケーションツールが出現するでしょう。
遠く離れた人たちが、まるで一緒に暮らしているような。

そのときには、ますます世界の国は近くなるんでしょうね。
う~ん、来るべき近未来に向けて、英語を勉強せねば・・・・^^