フリーマーケット


たまに近くの広場でフリーマーケットをやっていることがあります。

今まであまり足をとめてじっくりみたことがなかったのですが、
息子のもので何かいいものがないかな?とみてみました。

すると、ドンピシャで欲しいものが!

ばばん、これです。

ハンドパペット。
なんとも懐かしい昔ながらのネコの顔です。

手を入れて、人形を動かすぬいぐるみ。
これを使って息子に
「ユーゴく〜ん、元気かい?」
と話しかけると、すごく反応いいんですよ。
人形を顔に飛びつかせたりすると、もう、うれしくてウキャキャ言ってます。

手作りしたいなと思ってましたが、なかなかできないまま
日々がすぎていたところだったのでラッキーです!

1つ50円。
3つ買ったところ、おまけで1つどう?と言われて
おまけで1つもらえるのかと思ってもう1つ選んだら、
私が、おまけで1つ余分に買ってという意味だったようで(笑)
200円のお買い上げ、です。

それから、別のブースで松谷 みよ子さん作/いわさきちひろさん絵
「おふろでちゃぷちゃぷ」をゲット。100円。
お風呂が楽しくなりそうな本。やさしいお話、やさしい挿絵です。

おふろでちゃぷちゃぷ (松谷みよ子あかちゃんの本)
松谷 みよ子
童心社
売り上げランキング: 6374

まけてもらったり、逆に「もっとかって!」といわれたり、
そんなやりとりもフリーマーケットの楽しさ。
その人の顔をみながら、お下がりをいただく感覚で
思い出のつまったおもちゃや絵本を引き継ぐ、
なんだかいいですよね。

ちなみに、書くときにパペット、マペット、どっちだっけ?と思って調べてみましたが、
パペットは指人形、マペットは操り人形(パペット+マリオネットの造語)らしいです。