未来の一年生ママにシェアしたい!二年生になって後悔しない「1」の書き方。


我が家の長男は小学2年生。

今年もプールの授業が始まりました。

準備中に「あれ?」と気がついたことが。

プール帽子…毎年買い換えないといけないの?

プール帽子には直接記名をする場所があります。

そこにはマジックで大きく「1ー1」の文字。そして今は「2ー1」

10回くらいしか使用していない水泳帽子。買い換えだなんてもったいないですよね?

そんな話を同じクラスの子のママにしたところ驚きの一言が。

「1はね、斜めに書くのよ」

目からウロコとはこういうことを言うのだなと思います。

でもそんな大事なことは、保護者会で告知するかプールのお知らせのプリントにでも書いておいていただきたい!

そのママは、上に5年生のお子さんがいます。「私もお姉ちゃんの時は買いなおしたわ〜」と涼やかな顔。

く、、、悔しい。1年前の自分に教えてあげたい・・・。

なんだかセコイ話ではありますが^^;水泳帽に限らず、基本的に「1は斜めに書く」と覚えておけば間違いありません。

より多くの未来の1年生ママに知っていただきたいとブログにシェアさせていただくことにしました。

ちなみに、なんとか直線ぎみの1を2に書き換えることに成功し、今年は買い換えずに済みました。

次男の時は3を見越した数字の書き方を検討してみようと思います。限界にチャレンジ!