現在表示されているページ

 

呪文


ふと思い出したこと。

小学校の頃、”しろまじゅつ”なるものが流行ったんです。
まあ、いわゆるおまじないとか、魔法の呪文のようなものですね。

そういうものが一冊にまとまった「辞典」を買っては、
朝起きられるようになる、しろまじゅつ。
人気者になれる、しろまじゅつ。
色々ためしてみたものでした。

そんな中で、実はひそかに、今も使っている呪文がありました
それは「にんにく」。

探し物をしていて、見つからないことありますよね。
そういうときに、なにげなく今もつぶやいてしまうんですよね。

「にんにくにんにくにんにくにんにくにんにくにんにくにんにくにんにく」

探し物をかくしてしまうイジワル魔女が、にんにくが苦手だから、らしいです。
意外や、けっこう見つかるんですよー。

小さな頃の自分を、すこし思い出して懐かしくなりました。