ママサークル・保護者会・PTAなどの任意団体で、銀行口座をつくりたい時はどうする?


ママサークル活動、保護者会、PTA、クラスの会…。

そこではお金のやり取りが発生することも。

みんなから集める大事なお金。タンス預金では心もとないですよね。

そんなときは、任意団体として口座をつくるのがおすすめ。

ママサークルで大丈夫。でも、少し準備をする必要があります。

今回、保育園のクラスの保護者の間でお金の運用をする必要がでてきたため、任意団体名義での口座開設にチャレンジしてみました。

DSC 3380

任意団体の口座。どこで開設しよう?

いくつか調べてみたところ、大抵の銀行・信用金庫・郵便局で開設は可能なようです。

郵便局は即日で開設可能、みずほ銀行は審査を経て1週間後に再来店など、対応は様々です。

郵便局で口座開設をしてみました

検討の結果、支店が多くアクセスのよい郵便局でつくることに。

【必要書類】団体規約、代表者の身分証、銀行印、申込書、初回入金用のお金

団体規約…。作ってないという団体も多いと思います。フォーマットは、このような感じです。

▶任意団体規約の例(郵便局推奨フォーマット)

フォーマット pdf

 団体規約フォーマット(ワードファイルで開きます)

▶申込用紙

スキャン 1

「団体の代表者」=「口座の代表者」?

郵便局の方から説明を伺う中で、わかりにくかったのが「代表」と「会計」の関係。

「団体の代表者」が、「口座の代表者」となるのであれば特に気にすることはありません。

もし、実際にお金のあれこれをするのは会計さんなので、「口座の代表者」を「団体の担当者」ではなく「会計の担当者」にしたい場合。

以下の点を気をつける必要があります。

  • 団体規約の自筆署名は、あくまで会の代表者が行います。
  • 申し込み時に、代表者の身分証明書のコピーが必要です。
  • 申込用紙の「おところ」の末尾に「会計者 ◯◯◯◯(名前)」を記入する。

団体によって状況は違うとおもいます。詳しくは、郵便局の担当者の方に相談してみてくださいね。

即日開設、できました

スムーズに手続きがすすみ、30分ほどで口座開設ができました。

通帳とキャッシュカードをいただき、これで安心です。

DSC 3379

お金のことは、曖昧にするとトラブルになりがち。任意団体でもしっかりと明朗会計をしていきたいですね。

*コトノカオンラインショップ商品入荷のお知らせです*

汗ばむこの季節。自分では気がつかないにおいが心配になります。

そんな時に使いたいのが「デュオクリスタル」。



一般的なデオドラントアイテムは汗を止めてにおいを防ぐものもありますが、汗は体の大事な循環機能です。

デュオクリスタルは、汗ではなく「汗による不快なベタつきと匂い」を抑えます。

「肌を洗浄、ケアするものは食べ物と同じくらいクリーンであるべきである。なぜなら、それらは食べ物と同様に身体の隅々にいたるまでいきわたるものであるから」という理念を持つデンマークのウルテクラム社が伝統的なハーブの処方にこだわり製造しています。

女性らしいローズとフレッシュなライム。パッケージも美しく、おすすめです!

▶︎今回ご紹介した商品ページ

デュオクリスタル(ローズ・ライム) 2,052円