現在表示されているページ

 

【開催レポート】「理学療法士によるママのための講座」と「骨盤調整(ビューティ・ペルヴィス)」のコラボレーション講座


2015年10月19日にスタジオ・ヨギーさんにご協力いただき開催した「ママのための身体づくり講座@有楽町」。

お天気にも恵まれ、たくさんの方にご参加いただきました。

Kouza3

「私の身体を私が調整する。自分の可能性を広げる講座」

参加者28名。生後1ヶ月〜2歳のお子さまも25名お越しいただきました。

Kids

▶第1部:ママとして、女性として元気に生き続けるために。知ってほしい大事な「ペリネ」と「呼吸」の関係。

「86.83と50。この数字は何でしょうか?」

理学療法士・大林さんによる講座は、こんな問いかけからはじまりました。

Kouza

今も、将来も、身体はひとつ

これらの数字は女性の平均寿命と、閉経のおおよその年齢です。

女性の身体は年齢によって変化していきます。

30代・40代の今は歳をとった時のことは想像しにくいかもしれません。

でも、これからの人生は意外と長い。今も将来も快適な身体でいるという視点を意識することからはじめます。

産後の今、身体はどう変わっているか?

そして、実際に自分のペリネ(骨盤底筋)を触ってみます。

妊娠・出産が大きく影響を与える骨盤底筋。

出産を経験しているママたちでも、骨盤底筋がどこをなのかをきちんと知っている人は少なかったようです。

Ashi

妊娠・出産で身体の中の臓器や筋肉はどう変わっていくのか。

帝王切開の場合は?そんな質問にもお答えしていました。

視覚的にインパクト大!お手製模型は、一度見たらわすれないわかりやすさ。受講者にも大好評でした。

息を吸うと、横隔膜はどうなるでしょうか?

受講者の方から驚きの声があがったのが、横隔膜とペリネの関係。

一見遠い場所にある2つ。でも、とても関係が深いんです。

息を吸うと横隔膜は上がる?下がる?

その動きを理解することで、呼吸を意識して日々の動作を行うことがペリネにとっていかに大切かがわかります。

そして、納得して実践することができるのです。

毎日の動作だから、気をつけること

日々の姿勢や動作。特別なことではないけど、だからこそ大事

例えば、排便姿勢。

無理にいきむことで、骨盤底にダメージが蓄積されることがあります。

肛門直腸角という角度について視覚的に説明しながら、昔の和式トイレは理にかなっていたという話や、理想的な前かがみの姿勢の取り方についてお話がありました。

▶第2部:ビューティ・ペルヴィス(骨盤調整)「私の身体は、私が整える」

ビューティ・ベルヴィスインストラクターのユウコ先生による後半の講座は、まず呼吸を整えることからスタート。

ゆっくりと、深く、呼吸をする

下腹が膨らむように、胸が膨らむように…。

皆さん、産後こんなに意識的にゆっくりと呼吸をすることなどなかったのではないでしょうか。

赤ちゃんも一緒に、ごろんと気持ちよさそう。

Yuko

骨盤周りの筋膜ストレッチでは、腰痛予防・改善をしていきます。

股関節をほぐすように足を回す動きの時に「足は広げすぎず、90度くらいで十分」とユウコ先生。

ストレッチをするとき、できるだけ広げるほうが効くだろうと思いがち。でも、そんなに頑張りすぎる必要はないというのも安心できる声掛けでした。

その後、美脚ライン・肩こり・姿勢・骨盤底筋に効果のある動きなど、たくさんのメソッドを実践しました。

自分の身体を触り慣れるということ

印象的だったのが、受講者からも悩みとして多くあげられていた肩こりのエクササイズ中のこと。

まず肩甲骨周りを動かすように、肩・腕を回して肩こりを確認。

その後、脇の下を強く揉んでみる。脇の窪みの前側が痛ければ目の疲れにる肩こりがある、窪みの裏側が痛ければ内臓の疲れによる肩こりがある、ということ。

よくもみほぐした後に、肩・腕を回すとすっきりを実感している方が多かったです。

そして、その中でのユウコ先生はこんなこともおっしゃっていました。

自分の身体を触り慣れているといないと、変化に気づきにくいもの。

乳がんの触診なども、普段触り慣れているからこそ変化に気がつく。

自分の身体に触り慣れていることは、大切。

本当にその通りだと思います。

自分を守るのは自分。そのためには、何かあった時だけではなく、普段の自分の状態をきちんと知っておくこと。それが、自分で自分を調整する基本なのだと感じました。

自覚をすること

骨盤底の動きや腹横筋の動きは、身体の中のことだから自分にしかわからない。

でも、自分にしかわからないことだから、ほおっておいても勝手にわかるものかというと…そうではないんです。

自分のことを理解しようとし、動かそうとする意識を自らがもつことが、一番大切なのでしょう。

テレビを見ながらでも育児をしながらでもいい。毎日の生活でできることを生活の一部として続けていけるといいですね。

受講者の声

  • 出産によっておきる体の変化についての説明がとてもわかりやすかった
  • 模型の動きの連動がわかりやすかったです
  • 横隔膜とペリネがつながっていることに驚きました
  • 日常生活の合間でできる動きばかりだったのが良かった
  • おろそかにしていた自身のことにもう少し気を向けようと思いました。
  • 筋肉をしめる事ばかり気にしていたのですが、まずゆるめる事が大事というのを実感しました。
  • 少しのエクササイズで正しい姿勢を楽にとれるようになりました。
  • 家でも実践できるトレーニングを知ることができました。これからやっていきたいと思います。
  • こうした子連れで参加できる講座がたくさんあるとうありがたい

講義→実技の両方を体験できて、わかりやすかったという声も多数いただきました!

2人の講師も、産後のお母さん

また、「ユウコ先生のエクササイズも勉強になりましたし、所作が美しく、拝見するだけで刺激になりました」という声も。

今回の講師は、偶然にもお2人とも3児のママ。

日々忙しい中で、生き生きと美しく活動をしているその姿をみると、ママが快適な身体を保つことの大切さがよくわかりますよね。

Yukomatsuno

アンケートでは実技をもっとやってみたい!という声、子連れ講座のあり方についても色々ご意見いただきました。

今後も、より実りのある講座をお届けできるよう、スタッフ一同努力したいと思います。ありがとうございました!

ビューティ・ペルヴィスは、全国18ヶ所のスタジオ・ヨギーで体験できます

スタジオ・ヨギーでは、11/23までの期間限定・3900円で好きなクラスが3回受講できる券がついた、かなりお得な体験キャンペーンを実施中とのこと。

マタニティ向けや、産後リカバリーのクラスも充実しています。

気になる方はぜひお近くのスタジオにお問い合わせしてみてくださいね。

スタジオ・ヨギー 体験キャンペーン 〜11/23

retarget_330×250

ビューティ・ペルヴィス「なぜ骨盤(ペルヴィス)が”美”にとって重要なの?

スタジオ・ヨギー

IMG 2297

IMG 1877

全国18箇所で、ヨガ、ピラティス、ビューティ・ペルヴィス(骨盤調整)という3つのプログラムを中心に、初心者から経験者まで男女ともに楽しめる多彩なクラスを提供。ライフスタイルやライフステージの変化に寄り添いながら、心身ともに豊かで健康的な生活を送るためのお手伝いをしています。ホームページは http://www.studio-yoggy.com/