現在表示されているページ

 

どうぞのいす(香山 美子)


道をてくてく歩いていると

「キズあり、やわらかめ よろしければお持ちください」の紙とともに
たくさんの柿がおいてありました。

キズありといっても食べるのにはまったく支障ない
おいしそうな、ツヤツヤとした柿!

どうやら、お庭の柿の木がとても立派で
たくさん実がとれるので、毎年こうやっておすそわけをしてくれるとのこと。

おばあちゃんのうちの柿の木から取ってはむしゃむしゃ食べていた
小学校時代を思い出し懐かしくなりました。

遠慮なく数個、手にとりありがたくいただきました。

+++

そういえば、お友達から、国立の大学通りで「どうぞ」のメモとともに
たくさんの絵本があったので持ちかえってきたという話もきいたことがあります。

「どなたでもどうぞ」の気持ち、嬉しいですよね。

どうぞのいす を思い出しました。

どうぞのいす (ひさかた絵本傑作集)

どうぞのいす (ひさかた絵本傑作集)

いろんな動物さんがでてくるくりかえしのストーリー。
わらしべ長者のような楽しい勘違い。
どうぞ、のやさしい気持ちがつまった絵本。
2〜3歳におすすめです。