現在表示されているページ

 

親子連れに大人気!無料で楽しめる、ガリガリ君のアイス工場見学に行ってきました


子どもも大人も楽しめる、工場見学

もうじき、アイスが恋しい季節。60円で買える人気のアイス、「ガリガリ君」の工場見学ができるのをご存知ですか?

工場見学

場所は、埼玉県本庄市にある赤城乳業。5歳と1歳の息子と行ってきました!

まず目に入るのが、大きな看板。

工場

入り口で、大きなガリガリ君がお出迎え。

入り口

エレベーターにも、もちろんいます。

エレベーター

開始までは、広々としたロビーで待ちます。ソファーはソーダの色。各回20人が定員です。

広々

パンフレット

ガリガリ君の口を通って、見学スタート!

優しいお姉さんに案内をしていただき、90分の工場見学がはじまります。

工場見学

※工場内は写真撮影はNGでした。

ガリガリ君の歴史や作業服の説明ゾーン

昔のガリガリ君のパッケージや、あたり棒の焼き印の展示があります。

作業服は、3種類を使い分けて衛生管理をしています。

工場見学のメイン、高速で機械が動く製造ゾーン

1日に100万本できるという迫力ある機械の動きに大人も子どもも興奮。

材料をまぜる、加熱殺菌する、冷やす。ガリガリ君ならではの形をつくるための工夫も説明してもらいました。

工場内は意外とあたたかく、20度くらいの適温で作業をされています。

従業員の皆さんが、にこやかに手を振ってくれました。

ガリガリ君がいっぱい!広場で休憩

見学の後は、「ガリガリ君広場」に行きます。おみくじや、展示、プリクラ、アイスの棒に願い事を書いて投げ入れる泉があります。

広場

おみくじ

アイス

お待ちかね、試食タイム

子どもが一番嬉しい試食の時間。ガリガリ君だけでなく、色々なアイスが食べ放題!

アイス

食べ放題

さらに、衝撃的だったのが「アイスのUFOキャッチャー」。こちらも無料です。

UFO1

見事アイスを釣り上げ、追加でいただきました。

UFO

最後に、オリジナルグッズのおみやげ。無料なのが申し訳ないくらいです。

おみやげ

安心のための努力

工場のあちこちで見られた、安全に対する徹底した取り組み。例えばこんなことがあります。

入り口は二重ドア

建物の玄関口。虫が入ってくるのを防ぐために、ドアが2重になっていました。

片方が閉まらないと、片方が開かない仕組みになっています。

粘着ローラーを持った人

作業場所の入り口では、手に粘着テープを持ち、作業着に髪の毛やゴミがついていないか、念入りにチェックをする専門の係の人がいました。

安全検査

袋詰したアイスは、レントゲンのような最新の検査機器を使って、中に異物が入っていないか確認。製薬会社に匹敵するハイレベルの衛生管理を行っています。

チャレンジし続ける企業

ガリガリ君は、2ヶ月に1度は新商品を出しています。今回の見学の時も、新商品(秘密だそうです。色は赤と黄色だったような…)の製作中でした。

中には、ナポリタン味・コーンポタージュ味といった、眉をひそめたくなる商品もあります。

でもこれはふざけているわけではなく、常に面白いチャレンジをしていきたいという、赤城乳業の姿勢なのだそうです。

スローガン

これだけのヒット商品を生み出しながら「新たな挑戦」。見習わなければ。

親子ともにガリガリ君がますます好きになった一日でした。

赤城乳業の工場見学に行くには?

お店に並んでいるものが、どうやってできるのか。子どもにとっては新鮮で楽しい一日になったようです!

赤城乳業の工場見学に行くには、2〜3ヶ月前ごろに予約をします。

応募が多い場合は抽選。夏休み期間は予約殺到ですが、当選はランダムに公平に決めていくそうです。気になる方はぜひ挑戦してみてください。

※2015年8月分の〆切は6/20、9月分の〆切が7/20です。

→赤城乳業 工場見学ページ(リンク

その他にも、全国各地で工場見学を受付している企業があります。夏休みの予定に、チェックしてみてはいかがでしょうか。

→学研キッズ 工場見学ナビ(リンク