ストロー吹き矢


児童館での手づくり教室。
毎月一度、三鷹の西児童館で実施しています。

何度かこのブログでも紹介してきましたが、
今日はその日でした。

作ったのは「ストロー吹き矢で射的ゲーム」。
材料はこんなかんじ。

的も自分で作り、
ぷーっ、と吹いて狙います。

全部で20人ほど参加してくれたでしょうか。
いつもは女子が多いですが、
今回は男子にも好評でした。

そして特にうれしかったこと。

小学3年生ぐらいの男の子が最後に近寄ってきて、
「楽しかったのでこれをあげます」
と、みかんをくれたんです。

自宅で取れたと言っていたので、
大きな庭でもあるのかしら。

そして、息子の姿を見て、
「この子もみかん食べられる?」

「食べられるよ」と私が答えると、
「まだ小さくてあまり食べられないだろうからこれ」
と小さいみかんもくれました。

小さい子だから、小さいみかん。
その気持ちがかわいくてうれしくて。

息子もこんな優しい子に育ってくれるといいなあ。
そう思わせる素敵な男子でした。