Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kotonoca/www/wdps/wp-content/themes/kotonoca_theme/header.php on line 32

リネンと子ども


リネンと子ども。

あまり聞かないない組み合わせの言葉かもしれません。
でも、「リネンのいいところ」の記事でかいたようなリネンの特性をかんがえると、これほど子ども向けの素材はない!と思いませんか?

子どもは汗っかき。
通気性がよいので、さわやかに過ごせ、その汗をよく吸って、すぐにさらりと乾く。
特にこれからの時期、子どものあせもが気になる季節になってきましたよね。

子どもは汚す。
食べこぼし、泥よごれ、etc。
気にせずにじゃぶじゃぶ洗えます。
繰り返しの洗濯にも耐えうるタフさをもちつつ、洗ったあともすぐ乾きます。

こんなに相性のいい素材なのに、あまり子どもに使われていないのは、
リネン=固い、シャリシャリとしている
というイメージがあるからでしょう。
固い繊維で子どもの肌によくないのでは?と。

でもね。使い込んだリネンはとっても柔らかなんです。
だから、私たちは、子どもにも安心して使えるリネンというコンセプトで布をつくりました。

初めて使うときから、使い込んだようなやわらかさを目指しています。
ぜひ、コトノカのリネンをお手にとっていただきたいので、生地のサンプルもお送りできるようにしたいと思っています。