フランス子育て日記 番外編:シャトー


シャトー

ナントのブルターニュ大公城。

ナントの市街地をぶらぶら歩いていると、突然どーんと目の前にあらわれます。

外観は堅牢な城塞のようですが、城内に入ってみると白が基調の繊細な建物に目を奪われます。そのコントラストがこのシャトーの魅力。

併設されている美術館では11月まで「サムライ、日本の歴史1000年」展が開催されていて評判も上々。

日本に興味を持ってもらえるのってうれしいですね。