現在表示されているページ

 

果実たっぷりのハーブティ、できました!


一日のおわりに、ほっとするハーブティを

Herbal tea1 pot

コトノカの新しい試み、ハーブティの販売を開始しました!

Herbal tea1 flower2

オレンジピール、ワイルドストロベリーの酸味のある甘い香り、ディルの爽やかな風味、マロウの美しい色。目に楽しい、香りもよい、とびきり贅沢なハーブティ、2包入り450円(税抜)です。

ママの大事な夜時間に

このハーブティの名前は「花果心」。かかごころ、と読みます。

一日奮闘して、みんなが寝静まったころやっと一息、のお母さん。そんなシーンで飲むお茶は、目で・嗅覚で・味で、リラックスできるものがいい。

毎日頑張る「カカ(母)」の心を癒して、応援するハーブティという意味をこめました。

ハーブティにかける、想い

長野で上質なハーブをつくる「レティファーム」さんとの出会いは今年のはじめのころ。

  • 子どものことを一番に考えるお母さん。でも時には自分にも優しくできる時間をプレゼントしたい。
  • 一日奮闘してあっという間に夜。子どもの寝顔を見てしばしの休戦。 そんな時、ハーブティーで『ほっとする時間』を。
  • リラックスすること、そして、明日も頑張れる。前向きになれる。そんな活力を与えられるハーブティーがつくりたいんです。

そんな熱すぎるくらいの私の思いを、レティファーム代表の内藤さんは真剣に、そしてあたたかい眼差しで受け止めてくださいました。

たくさんのハーブの中から、コトノカの希望も伝えながらママが安心して飲めるブレンドを選んでいただきました。試飲と調整を繰り返し「果花心」が出来上がりました。

コトノカのことを娘世代を応援する母の気持ちで見ている、といってくださる内藤さん。頑張るママたちを応援したいと心強いお言葉。果花心の「カカ」はレティさんの母心でもあるのです。

愛情たっぷりにつくられた、ハーブティ

Herbal tea1 dry

レティファームさんは、東京でOLをされていたお二人の女性が中心に活動されています。

体調を崩していたときに、ハーブと出会い健康を取り戻したお二人。ハーブの効能ももちろんのこと、「美味しくなかった意味がない」というこだわりで日々丁寧にハーブを育てています。

その美味しさ、美しさから軽井沢や都内のレストラン・ホテルでも提供されています。

収穫は香りの一番強い午前中に行います。栽培期間中は農薬を使用せず、そして収穫はひとつひとつ手作業なため、手間がかかります。でも、安心して飲めるハーブティのために日々奮闘されています。

ママへの出産祝いにもぴったり

Herbal tea1 overview

コトノカでは、出産祝いのご要望もとても多いことから、御祝いに添える品としても活用いただきたいと考えました。

「ママも出産お疲れ様!」という気持ちをいただけることは、自身の経験を振り返っても本当に嬉しかったからです。

だからパッケージも華やかで、可愛らしく。

自分へのご褒美にも活用いただけるように、メール便可能な厚みにしたのもポイント。4つまでならメール便OKです。

ようやく皆様にお届けできることになり、本当に嬉しい気持ちです。ぜひ、お試しください!

■花と果実のハーブティ「花果心」2包入り450円(税抜き)(商品ページ

■レティファームさんのfacebookページはこちら(リンク