現在表示されているページ

 

離乳食をごきげんで食べてくれる椅子探し


離乳食、どんな椅子がいい?

ダイニングテーブルにぴったりの赤ちゃん椅子

次男の離乳食。はじめてみると、椅子が必要なことに気が付きました。

長男の離乳食のときには、低いテーブルだったので最初はバウンサー→自分で座るようになってからは豆イスを使用していました。

過去の記事:ぼくのテーブル(リンク

現在はダイニングテーブルで食事をしているため、お下がりも使えません。

ベビー用ハイチェアの人気は、STOKKE

ストッケ (STOKKE) お子様と共に成長する椅子 トリップトラップセット TRIPP TRAPP SET (本体+ベビーセット) (本体:グリーン, ベビーセット:ホワイト) [Baby Product]

ハイチェアで友人の所有率が多いのが、STOKKEのトリップトラップ。しっかりと足をつけることができるので、落ち着いて食事ができるとのこと。色もたくさんあってクッションも可愛いですね。

その他、IKEAにはベビーハイチェアがたくさんあり、北欧らしいおしゃれな雰囲気。価格もお手軽で選びやすいです。

ただ、椅子がひとつ増えると場所を取るのがネック。

机に取り付けるタイプの赤ちゃん椅子

そんな時、先輩ママから「テーブルにつけるタイプの椅子、いいよ!」との情報。一緒にテーブルについている雰囲気で、赤ちゃんがご機嫌でいてくれるそう。

色々調べた結果、イングリッシーナファスト(Inglesina  Fast)というイタリアのメーカーのものが評判がよい。

持ち運びもできるので、外食時に持っていく方も多いとか。実家への帰省などにも使えて便利。

早速近くのデパートで試乗。

お試し

かなりご機嫌です。これはいい!

購入しようかと思ったところ、取り付けられる机は厚さ20mm〜85mm。奥行きや出っ張りによっては取り付けできないことも。

大丈夫だと思うけれど…。不安。すると、お店の方が「取り付けチェッカー」をくださいました。(ダウンロードもできます(リンク))。これで事前に確認しておけば安心ですね。

イングリッシーナファスト型紙

帰宅して試したところ、取り付け問題ないようです。

さあ、あとは色を選ぶのみ。購入後、またレビューしたいと思います。

2014/9/20レビュー更新しました!:離乳食を快適に、イングリッシーナファスト(リンク