現在表示されているページ

 

映画


子どもが生まれてできなくなることなんてない
というのが私の信条ですが、
できにくくなることも多少はあります。

例えば映画鑑賞。
レンタルビデオも含めて、本当に観る機会が少なくなりました。

落ち着いて観ていられない、というのが一番の理由。
加えて子どもと一緒にいながら、あまりテレビに没頭するのも、、
という気持ちもあります。

もちろん息子が寝ついてから、という手はあるのですが、
今は私が起きていられません。
一日奮闘した後、2時間睡魔と戦うのは至難の技です。

かつてはあんなに好きだったのになぁ、、と思案した結果、
好きな映画を繰り返し観る、というのはどうか、
と思いつきました。

お気に入りの映画は、DVDで結構買い揃えているのですが、
正直、あまり観返すことはありません。

それを引っ張り出して、20分ぐらいのんびり鑑賞しました。

なかなかいいかも。
途中で止めても気にならないし、
前に観たときには気づかなかった新しい発見もあります。

ちなみに先日観たのは、「恋する惑星」。

同じ世代の方は懐かしいのではないでしょうか?
トニーレオン、フェイウォン、金城武。
心がきらめく映画。

次は「ナビィの恋」を観る予定。
楽しみです。