現在表示されているページ

 

妖怪ウォッチ、スタンプラリーに挑戦


妖怪ウォッチ熱、冷めやらず

相変わらず妖怪ウォッチに夢中の長男(4歳半)。

過去の記事:子どもの流行り、親のかかわり(1)(2

メダルも変わらず入手困難。それなら、と調べて行ってきました。東京〜埼玉を走っている西武線で開催中のスタンプラリーです。

妖怪ウォッチ

はじめてのスタンプラリー。いざ、開始!

路線図

我が家のある、国立駅から中央線で2個のところにある「国分寺駅」からスタート。

小児500円、大人1000円の一日乗車券をつかって移動。幼児は普段改札にカードを通す機会もないので、それだけでドキドキ!途中、取り忘れて紛失しそうになったり…。

改札

参加日は平日でしたが、20人くらい並ぶ駅もありました!土日は混みそうですね〜。

たくさん

スタンプ

かっぱ

カードがもらえる!

スタンプを5つ集めると、カードを2枚もらえます。

カードゲット

あまりに嬉しくて、なぜか自動販売機に入れようとする息子。

カードで

作戦会議

西武新宿線を乗りつぎ、新宿までやってきました。(国分寺駅→小川駅→萩山駅→田無駅→鷺ノ宮駅→西武新宿駅(所要時間1時間半くらい))。

息子2人と新宿東口の繁華街を歩く。考えてみたら初めてです。色々なお店に目移りしてます。

新宿

昼食を食べながら作戦会議。

10時に出発して、時すでに12時。階段の昇り降りもあり、電車も座れるばかりではないので結構疲れてきました。スタンプ5個でカードはゲットしました。これ以上スタンプを集めても何ももらえません。

残りのスタンプを押すには、まず新宿から池袋に山手線で移動し、池袋から西武池袋線に乗り、練馬に行く必要があります。

昼食

とりあえず、ブリー隊長(練馬駅のスタンプ)は押したいという息子。了解、今日はとことん付き合うよ!と移動。

妖怪ウォッチ、ラッピング電車に遭遇!

ラッピング電車

練馬駅で、偶然反対ホームでラッピング電車に遭遇。

乗りたい!乗りたい!…そうなりますよね。駅員さんに確認すると、この電車が私たちの乗る路線にやってくるのは20分後。

これ以上のスタンプを押すのをやめるかわりに、ラッピング電車を待って帰りました。

ルート:西武新宿線国分寺駅→小川駅→萩山駅→田無駅→鷺ノ宮駅→西武新宿駅→(徒歩・【昼食】)→JR新宿駅→JR池袋駅→西武池袋線池袋駅→練馬駅→(ラッピング電車)→所沢駅→国分寺駅

帰宅は17時。7時間、たっぷり遊びました。

次男の宿命

今回、長男と私と次男(6ヶ月)の3人で行きました。1人目の時には、こんな外出の予定考えられませんでしたが、次男は有無も言わさず連れて行かれるのだから、強くなりますよね〜。

次男

二人

意外とエレベーターを探すのが大変なので、抱っこ紐での移動がおすすめ。とはいえ、母は7時間抱っこしっぱなしで腰が痛い…。

親としてのスタンプラリー初参戦。抱っこ紐で下の子を連れているパパママも多数で、同じような親子との連帯感を感じました!

妖怪ウォッチ好きの子どもたちとその家族。目が合うと、自然に顔もほころび、会話がはずみました。

楽しいこと、いっぱい

寝る前。布団に転がりながら「ママ、今日は楽しかったね」「ママ、また楽しいこといっぱいしようね」と長男。めずらしく、私にぺったりとくっつき眠りに落ちました。

スタンプラリーを自分がこんなに一生懸命やる日がくるなんて。でも本当に私も楽しかった。うん、これからも楽しいこと、いっぱいしようね!

妖怪ウォッチスタンプラリー「2014 夏休み 妖怪ウォッチ 西武線スタンプラリー」は8/31まで(リンク)。

その他、全国でスタンプラリーが開催中のようです(リンク)。普段乗ることのない路線を乗り継ぐ新鮮さ、スタンプ台紙を埋めていく達成感、大人も楽しめると思います。