暑い日の夕食に、火を使わない1品


台所に立つのがつらい季節です

関東地方は今週梅雨が明けました。暑い日々が続きますね。

暑い日はただでさえ、あかちゃんを抱っこして汗だく。キッチンに立つのがおっくうになります。

そんな日は何をつくろうか考えるだけでぐったり。

お呼ばれランチからヒントをもらう

そんな、お料理のモチベーションを高めてくれるのが、友人の家におじゃましていただいたご飯。

ラタトウィユ、ポテトのマッシュルームグラタンオーブン焼き、モッツァレラチーズとトマトのサラダ、トウモロコシの冷製スープ、人参サラダ。

およばれ

杏仁豆腐

杏仁豆腐

カレーと手作り赤紫蘇ジュース

カレー

手作りチーズケーキなど

手作りテーズケーキ

お料理上手の友人たちなのでなおさらですが、自分でつくらないご飯ってなんて美味しいんだろうと心から癒されました。

杏仁豆腐なども本人は「素からつくっただけだよ〜」と言いますが、いえいえ、素からでも十分。こんな可愛い器で出したら子どもも喜ぶだろうな、と目からうろこ。

こんなに美味しいレシピ、家でもつくって家族に食べさせてあげたい!といい刺激をもらいました。

火をつかわない、おつまみサラダ

こちらも、以前友人宅にお邪魔したときに出していただいて以来リピートしているレシピです。

材料:キャベツなどお好みの葉野菜、サバの水煮缶、長ネギ、ごま油少々、ポン酢少々、一味唐辛子

作り方:お好みの葉野菜の上に、サバ缶・小口切りにした長ネギ、ごま油、ポン酢をかけて混ぜていただきます。お好みで一味唐辛子をふって召し上がれ。

葉もの野菜はレタスでもクレソンでも、大根でも人参でもOK。暑いこの時期、火をつかわずすぐにできる一品、おすすめです!