▶︎▶︎発送・お問い合わせについてご確認ください:8/11日(金・祝)〜8/16(水)まで夏季休暇をいただきます

2〜3ヶ月児と何して遊ぶ?


  • 関連記事
  • 1〜2ヶ月児と何して遊ぶ?(リンク
  • 2〜3ヶ月児と何して遊ぶ?(今回)
  • 3〜4ヶ月児と何して遊ぶ?(リンク
  • 4〜5ヶ月児と何して遊ぶ?(リンク

3 ヶ月は1つの節目

先日、1〜2ヶ月児と何して遊ぶ?という記事をかきました(リンク)。今回は2〜3ヶ月児との遊びを書いてみようと思います。

3ヶ月児。新生児時期を抜けて、人間らしさが見えてくる時期。

首すわりをする子も多いので、お世話も楽に。あかちゃん自身も視野が広がっていきます。

指や手をチュパチュパと舐めたり。自分のグーの手をまじまじと見つめたり。目があうとニコっと笑うことも。

グー

色々わかってきたなぁと思います。

ふわふわの布あそび

ふわふわ

友人に教えてもらったこの時期にぴったりの素材。シフォン布です。

これは、リトミック(※)で使うジャグリングスカーフと呼ばれるもの。ふわふわの柔らかい布なら何でもいいと思います。

この優しい動きと、透け感、カラフルさがあかちゃんにとてもいい!

ふわ〜っと投げて落としたり、いないいないばあをしたり。あかちゃんの顔にトントンとつけたり、ゆらゆら〜とゆらしたり。色々な遊びができます。

※リトミック:音楽と動きを融合した音楽教育のひとつ

スカーフセット

スカーフセット

絵本の読み聞かせ

え?もうわかるの?と思う方もいるかもしれませんね。

どうやらわかっているようです。すごいですよね、あかちゃん。

しっかり絵本を見ています。最初は反応が薄いと思いますが、この時期から読み聞かせを続けていると数カ月後の反応が違うと思います。

大きい子のように、次々と違う本を読むというよりは、決まった本を繰り返し読むと反応が違ってきておもしろい。

ファースト絵本には、わかりやすい絵・カラフルなものがよいとされています。でも、お母さんが読んでいて気持ちのいい、好きな本が一番よいのではないかと思います。

長男の時はこのあたりの本。

いないいないばあ (松谷みよ子あかちゃんの本)

じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)

おつむてんてん (あかちゃんとおかあさんの絵本 1)

次男の時には+こんな本を好んで読んでいます。

あ・あ (単行本絵本)

おおきくなったらなにになる? (ブルーナの絵本)