1〜2ヶ月児と何して遊ぶ?


  • 関連記事
  • 1〜2ヶ月児と何して遊ぶ?(今回)
  • 2〜3ヶ月児と何して遊ぶ?(リンク
  • 3〜4ヶ月児と何して遊ぶ?(リンク
  • 4〜5ヶ月児と何して遊ぶ?(リンク

まだ「玩具で遊ぶ」という段階ではない1〜2ヶ月児。

でも、生まれたばかりのころと比べると、ずいぶん色々なことができるように。我が家では、こんなふれあい遊びをしています。

おはなし遊び

おはなしあそび

2ヶ月ごろ。「あうー」と言葉を発し始めた次男。

  • 『あう〜 あー』「そうなのね。あー うーなの。うんうん。」
  • 『あうあう あーー』「そうなの?お話上手だね〜」

このお話は「クーイング」といいます。

きっとママは自然にやっていることだと思います。こうやって目を合わせてお話に答えることで、あかちゃんも間合い・コミュニケーションを学んでいくそうです。

授乳中も目が合うとニコっとして、中断してお話に夢中になるくらい楽しそう。

  • 『あ〜〜う』(甘え)
  • 『あうっ』(ちょっと、こっち向いてよ!)

そのうち、言葉の抑揚バリエーションもついてきて面白いです。

キックキック遊び

キックキック

だんだん身体の動きが活発になってきたあかちゃん。特に足のキックが強い!この足で妊娠中お腹を蹴っていたのね、としみじみ思います。

バタバタ足を動かしているときに、足の裏をトンと手のひらでたたく。すると、あかちゃんもトンと蹴りかえしてくれることも。

からだ、解放遊び

小さなあかちゃんは、手もグー、身体にもぐっと力が入っています。

そこで、手の指をひらいてあげたり

からだ・解放

腕をバンザーイ、と伸びをさせるたり、足をもちあげる優しいストレッチ。身体が解放されてとてもきもちよさそう。

ぐいーん

たまにはオムツをはずして足の付け根をマッサージ。足をばたばたして喜びます。

万が一、おしっこを飛ばされてもいいように、おむつ替えシートを敷くと安心です。

だっこ遊び

ギュー、ユ〜ラユラ。

あかちゃんが何より好きなのはこれなのでしょうね。

つい機嫌のいいときは抱っこをするのをやめてしまう私ですが^^;。たまには機嫌のいい時こそ「だっこ遊び」。お互い満たされたきもちになれる気がします。