腹痛


前の記事で、あまりに空想が盛り上がってしまい、今日の夕飯は食べ過ぎました・・・・

2合炊いたご飯が一瞬でなくなりました。
(ちなみに今日の友は、サバの塩焼き・小龍包&スープ・手羽焼・サラダ でした。)

あまりにがっついてしまったため、
今は久々の胃痛腹痛でのたうちまわっております。。。
大きな波をやりすごした隙にこのブログを書いております、、、

久しぶりの痛み。妊娠中以来だなぁ、、と思い出しました。

私は妊娠8ヶ月目で原因不明の胃腸の激しい痛みにと嘔吐に襲われ、
3週間入院していました。

あまりの痛みに、救急車で運ばれてしまいました。

入院して、絶食+点滴の生活。
流動食まではOKなんですが、少しでも固形物を食べると激しい胃痛。

なかなか治まらない痛みに胃腸炎?膵炎?と疑い、
最後の1週間は東大の病院に転院までする始末。
人生初の胃カメラを飲みました。
妊婦のため、レントゲンなどとることもできず、結局原因不明のまま3週間後突然治りました。

結局、よく原因もわからないままになってしまったのですが、先生曰く
赤ちゃんが大きくなってきて、胃が圧迫されてしまったのでは?とのこと。

母がものが食べられず痩せていく中で、息子はそんな母から栄養を遠慮なくとっていき、
その間もぐんぐん大きくなっていたのが救いでした。

妊婦っていろんなマイナートラブルがあります。
でも、今改めて考えると、お腹の中で人一人育てているんだから、身体も無理がかかってますよね。仕方ないですよね。

あのお腹の中に、この息子がいただなんて、なんだか信じられません。
でも、足をバタバタ元気に動かす姿を見て、
「ああ、あの痛いくらいの胎動はやっぱりこの足だったか」と妙に納得するのでした。

う、、、また波が、、、、
秋は食べ過ぎに注意です。。