現在表示されているページ

 

お花見で乳児湿疹がひどくなる?


春がやって来ました

今週、東京は一気に暖かくなり春がやってきました。花が咲きほころびお散歩が楽しい季節。

30分もあるくとこんなにたくさんの花に出会えました!

花1

花2

花3

花4

花5

花6

そろそろ桜も満開。お花見を楽しみたいところ。

でも乳児湿疹が悪化することがある、というお話を皮膚科の先生から聞きました。

乳児湿疹とは?

乳児湿疹。あかちゃんにできる湿疹のこと。

原因は色々。ミルクで汚れたためのかさつき、乾燥による湿疹、油分が多すぎることによるベタベタ…。

基本的なケアは、石鹸でやさしく洗ってしっかり保湿。清潔にすることが大切。ひどい場合はお医者さんで薬をもらうことも。

花粉で悪化することもある、乳児湿疹

くしゃみ・鼻水・皮膚の花粉症。子どもにも増えていることは前の記事でも書いたことがあります。

あかちゃんも例外ではなく、たくさん花粉が皮膚についた状態が長く続くと刺激になり湿疹がひどくなるとのこと。

だから、お花見のように長い間外に出ている機会は注意、なのです。

お花見での予防策は?

花粉から皮膚を守るには、保湿が大切だそう。保湿をすることで、直接肌に花粉やほこりが触れずにすむからです。

外出するまえに、しっかりと保湿。そして、帰ったらすぐにお風呂で花粉を落とす。これでずいぶん防げるようです。

花より団子

みんなで美味しいごはんを食べることが、実はお花見の一番の楽しみだったりします。

みなさまもよいお花見を!

花より